佐賀|学習塾|心学塾エデューコ

宇宙のゴミ問題

宇宙のゴミ問題

 

子どもの部屋が片付けられないという保護者様の声はよくお聞きするのですが

実は宇宙のゴミも片付けられないという問題があります。

 

宇宙にどうしてゴミなんかがあるの?と

疑問にもたれる方もおられるかも知れません。

 

宇宙には拡がるゴミは想像しているよりもやっかいなものなんです。

 

宇宙ゴミ(スペースデブリと呼ばれます)は

小さいものでは破片のような微少なものから

大きなものでは使い捨てられた人工衛星そのものがあります。

 

ここでやっかいなのはスペースデブリは恐ろしいほどの

超高速で移動しているということです。

 

例えば国際宇宙ステーション(通称ISS)は

上空約300km以上の高さをを秒速7km以上で飛び回っています。(時速ではなく秒速です)

仮に時速72kmで走る車を秒速に直すと秒速0.02kmにしかなりません。

 

これだけの速さで物が衝突すれば大事故につながります。

 

なんで今回このような話をしたかということ

こんなニュースがあったからでした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191106-00000500-san-pol

コメントを残す

メニューを閉じる
Close Panel