佐賀|学習塾|心学塾エデューコ

灌仏会ー4月8日はお釈迦様のお誕生日

灌仏会ー4月8日はお釈迦様のお誕生日

△花びらに見える白く大きな仏炎苞が清らかなカラー

保護者様からの頂き物ですキラキラ

 

4月8日

お釈迦様の誕生された日ガーベラ

草花も動物たちも喜んで空からは甘い雨が降った…キラキラ

お釈迦さまはお生れになってすぐに東に向かって七歩あゆみ、

右手を上にして天を指し、

左手は下にして大地を指し、

『天上天下唯我独尊(てんじょうてんがゆいがどくそん)』

と宣言されたということです。

人には皆、人として生まれた目的を果たす尊い使命があると説かれたのです。

 

このお話をすると子供たちは目を丸くして驚きますびっくり

「赤ん坊がうまれてすぐ歩くなんてありえない」

そんな風に受け止める子ももちろんいます。

 

たしかに事実かどうかは確かめられません。

しかしこの言い伝えは何千年の時をたえて今に受け継がれているものですアップ

なぜ言い伝えが残されてきたのか!?

そこに意味や価値を感じ取る力をつけることが私は大切だと思いますおねがい

△エデューコの国語で使用している要約問題

 

4月のはじめは

8日は灌仏会

12日はイースター

と大切な行事が続きましたラブラブ

 

古今東西1つひとつの行事が受け継がれて来た重みを感じながら

子供たちがいつかその価値に気づいた時の

驚きや感動が楽しみです爆  笑ドキドキ

コメントを残す

メニューを閉じる
Close Panel