佐賀|学習塾|心学塾エデューコ

高校受験生に贈る和歌ーありのままの自分をみとめれば、やる気は引き出される

11月ー霜月にふさわしく空気がすみ、早朝深夜は身のひきしまる寒さですもみじ

 

寒さがあればこその紅葉の美しさ、あたたかいもののありがたさが一入おもわれるものです。

 

受験生にとり緊張や葛藤が続く日々も、すべては自らを輝かせる糧になると心にとめて過ごしていきたいと思っています✨

 

先日高校受験生に贈った和歌を一部ご紹介します。

 

?丸つけをお願ひする時頭さげ両手でテキスト渡してくれる

 

?「天才だ!」「すごい!」と思ひをそのままに言葉に表し場を明るくす

 

?どうノート作ればよいかと尋ねくる汝のやる気を確かに感ず

 

?「おねがいします」「ありがとうございます」と言葉にし伝えむとする心うれしき

 

?デッサンのこまやかな線に偲ばれる絵を描きたしとの汝のおもひは

 

?「先生!」とドア開けるなり呼びかけてうれしきしらせ話してくれる

一人ひとりによさがあり、そこにいるだけでありがたい。和歌を通じて子供たちに感じてもらいたいことです☺️

 

自らのよさを活かし、誰かの役に立ち、必要とされる人になってほしいと願っています?

コメントを残す

メニューを閉じる
Close Panel