佐賀|学習塾|心学塾エデューコ

紅葉の季節

街路樹も黄色や赤に染まりすっかりと秋らしくなりました。

そんな中でも今日は暖かく過ごしやすい陽気です。

 

佐賀は自然が多いイメージがあるかもしれませんが

実は人工林の割合が全国で最も高い県となっています。(つまり自然の森が少ない県)

全国平均41%に対して、佐賀県は66%もあります。

 

とはいっても植物が全くないわけではありません。

人工林とはスギやヒノキなどを植林して

成長した後に伐採して木材として活用されます。

 

なので佐賀の山の木々は自然に生えたものではなく

人の手で植えられたものが多いということです。

 

そんな佐賀県内で昔ながらの森をつくることを目指した場所があります。

それが「環境芸術の森」です。

 

ここの建物内から撮る写真がインスタ映えするということで多くの観光客が訪れています。

 

その光景がこちらです。

紅葉が漆塗りの机に映り込んでいます。

 

これはまだまだ入り口で

この奥にもずっと庭が広がっています。

ぜひご自身の目でご覧いただきたいです。

 

今年の春は一時期公開中止だったそうですが

今は公開を再開されています。

 

コロナの感染がまた広がっているようですので

もしいかれる方は予防に注意しながらいかれてください。

コメントを残す

メニューを閉じる
Close Panel