佐賀|学習塾|心学塾エデューコ

試行錯誤のレゴプログラミング

ここ数日は、暖かい日と寒い日とが交互にやってきているような印象です。

 

先週のプログラミングであったことのお話を少し紹介したいと思います。

 

まずはこちらの動画をご覧ください。

 

先端に乗ったタイヤが見事に後ろの荷台に移すことができました。

 

しかし、最初やったときはこんなにうまくすることができませんでした。

ではどんな状態だったかというとこんな状態です。

 

 

後ろに行くはずのタイヤがその場で動かずにいます。

パッと見同じに見えるロボットですが実は1か所だけ改良が施されています。

 

改良したところに注目した動画がこちらです。

 

 

輪ゴム2本によって回転する力が伝わっています。

失敗したときはこの輪ゴムが1本しかありませんでした。

 

力不足で輪ゴムが滑ってしまっていたんです。

なので輪ゴム2本にすることで力不足を解決しました。

 

子供たちの言葉を借りるなら

「2倍のパワーだー!」とのことです。

 

予定通りにいくこともあれば

そうでないときもあります。

 

うまくいかないとき、どうすればいいのか

考えながら子供たちと楽しみながらプログラミングを行っています。

コメントを残す

メニューを閉じる
Close Panel